PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

低位株に挑戦する「KD」って誰?

はじめまして!KDです。
KDってボクの名前ですから、薄っぺらくでも構わないですから、
記憶にとどめておいて下さい。そして、


KD = 低位株のマスター!・・・って言われるくらいになるのが目標です。


現在大学5年生のボクですが、今年の春、某大手証券会社から内定をいただきました。
多少は悩むこともあったけど、来年の春から“証券マン”として働くことに決めたのです。


業種は営業。

毎日お客様と接して、実際に株・年金・国債・投資信託など買っていただくことになるんですが、ボクみたいな若造に、汗水流して稼いできたお金を預けられると思いますか?こんな素人みたいな頼りないガキに必死で貯めたお金を任してくれると思いますか?


ボクだったら100%断ります(笑)


実際にボクは大学時代に「金融」など全く勉強してません。
大学時代に学んでいたのは「細胞生物学」であり、細胞のしくみや培養方法などなら、そこら辺の人より知識的には上だと思いますけど、金融の仕組みはもちろん、株での稼ぎ方なんて全くわからないですから。


で、実際に某大手証券会社の面接でこんなこと聞かれました。


『君に何が出来るの?君に任せると何かメリットがあるの?』


うまく答えられませんでした。自分に任せてどんなメリットがあるか、本当にわからなかったから。

お客様はボクの父より年齢が上の方が多いらしく、しかも実際にビジネスの世界で結果を残してきたからこそ、“数千万から数億円”という資産を築くことができたわけで、考え方も経験も実績も、若造のボクなんかとは桁違いに優れているお客様に、いったいボクは何ができるのか?ということ。


・・・いまだわかりません・・・


でも、実際に働く証券マンから話を伺う中で、自分だけという価値をつくれ! という話を聞いた。
これが実は大きなヒントじゃないかと思ってます。


【自分だけのモノの見方、感じ方。】


みんなが読む新聞記事は同じだけど、それから見えるものの独自性、というか、感じる部分に自分の価値を出していきたい。そのためには自分なりの価値観で経験を積んでいくことが大切ではないかと考えています。


とにかく自分なりに考えて、それを実践してみようということ。


ここで結果を出していければ、それは大きな自信になるし、それ自身が“自分の価値”につながっていくはずである、と信じて。

関連記事

2006年08月14日 自己紹介 コメント:2


こちらのサイトで株式のブログランキングやってます。
是非、参加してみてください。

http://www.kabukun.net/modules/xhld0/

2006年08月14日 カブクン URL 編集

お誘いありがとうございます。
ぜひ参加したいと思います。

2006年08月17日 低位株KD URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。